2016年05月28日

2016 JAPAN LIMITED MODEL -GOATSKIN-

いよいよ今季限定モデルの発表です!
IMG_0631.jpg
2016年の日本限定モデルとして、WESCO初のゴートスキンを使用したエンジニアブーツが完成しました!SNSなどで画像を見られた方からすでに沢山のお問い合わせを頂き、ありがとうございます。限定生産モデルにつき、本日よりオーダー受付開始となりますので宜しくお願い致します。それでは、さっそく各部ディテールに迫っていきましょう!
IMG_0651.JPG
まずはこのモデル最大の特徴であるゴートスキン(山羊)を、シャフト、バックステイ、上下ストラップに採用しました。ゴートスキンはしなやかで軽量なうえに、カウハイドにも劣らぬ強度を持つという非常に優れた特徴を持ったレザーです。そのしなやかさを活かし、フリンジに見立てて取り付けた履き口のロンガーストラップは、通常のカスタムオーダーでは指定出来ない5インチロングとしました。インステップストラップも3インチロングにカスタムし、このモデルの特徴的なデザインとなっています。
indian_logo.jpg
また、シャフト正面に押されたインディアンロゴは、ウエスコが1980年代頃に使用していたオールドロゴを元に製作。ウエスコの工場が建つScappooseという土地はインディアン語で『砂利道』という意味を持ち、その昔よりインディアン達との深い関わりがありました。さらにオレゴン州全体を見渡しても、様々な地名や町・川の名前にインディアン部族の名前が多く使われ続けています。そういう歴史的な背景に触れ、ウエスコ版インディアンブーツをイメージに製作したのが、今回のこのゴートスキン限定モデルなのです。
IMG_0671.JPGIMG_0663.JPG
その他の特徴的なディテールとして、シャフト内側にレザーライニングが備わります。ただし、このライニングの取り付けもゴートスキンのしなやかな質感を損なわないよう配慮しました。さらに、つま先と踵に採用しているラフアウトレザーも履きやすさとなじみの良さを優先し、あえてブラック・タイ・ドメインレザーを選択しています。履いたその日から抜群の履き心地が体感でき、街履きからバイクまでと幅広い用途に活躍すること間違いありません。他モデルに比べ軽量で硬さの無い履き心地は、女性の方からも多くの支持を得られるのではないでしょうか!なお、今回のこのゴートスキン限定モデルは、ストラップが長いロンガーストラップモデルと、スタンダートストラップモデルの2種類をご用意しています。

明日5/28(土)からはWESCO恵比寿店の店頭でサンプルブーツをご覧頂けるほか、WESCO JAPAN各店または全国のウエスコ正規代理店でご予約が可能です。限定生産モデルにつき、是非お早めにご検討ください。また、下記WESCO JAPANオンラインショップからもご予約頂けます。

《ロンガーストラップモデルのご予約はこちら

【DETAIL】
BTBKGT7709LL1010
Vamp+Counter=Black Tie Domain Leather Rough-out
Shaft+Backstay+All Straps=Black Goatskin
9" Height
#1010 Sole
5" Longer Top Straps
3" Longer Instep Straps
Black Leather Lining
Nickel Plated Buckles
"Indian" Old Logo
Uppers Black Stitching

【お問い合わせ先】
WESCO JAPAN 06-6783-6888
〒577-0067 大阪府東大阪市高井田西1-1-17


posted by WESCO JAPAN at 10:43| 東京 ☀| Wesco NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。